勃起不全について誰にも相談できず悩む男性

日本人男性は、およそ1/4人が勃起不全に悩んでいるそうです。私も、以前までは勃起不全に悩んでました。ですが今では改善へ向かっています。勃起不全は治せる病気!これをテーマに記事を更新します。

勃起不全や精力回復にバルデナフィルと亜鉛の摂取

バルデナフィルは勃起不全の治療のために開発された医薬品成分のひとつで、日本でも認可されてレビトラという名称で販売されています。
特徴的なのは短時間作用型というもので、服用してから20分ほどで効果が現れる比較的早いタイプのため、他のED治療薬よりも使い勝手の良いものとなっています。
PDE5阻害薬に分類され、血管を拡張するのと同時に、萎えやすくなる原因を阻害する働きがあるため、勃起力の維持を助けてくれます。
基本的に男性が勃起できない理由は血液の循環が上手くいかず、海綿体に十分な血液量が流れていない状態が考えられますが、精力の衰えがあるとパートナーからの性的な刺激を受けても興奮できずに勃起に至らないケースも存在します。
いわゆる性欲が湧かない状態で、性行為に前向きになれないために男性器が反応をしなくなることも少なくありません。
仕事の疲れやストレスに左右されやすいため、中高年の男性には起こりやすい状態と言えます。
そこでED治療薬だけでなく、食事からでも摂取できる亜鉛の補給を積極的に行うと改善されやすいと言われています。
亜鉛は人体において必須ミネラルのひとつで、精子の生産量に密接に関わっており、海外ではセックスミネラルと呼ばれるほど性欲に必要な栄養素とされています。
全体的に肉体に影響を与え、精力を回復させるにも必要なミネラルのため、定期的に摂取していると活動力の向上が見込まれます。
勃起不全にはバルデナフィルを含有したレビトラが効果的ですが、これは一時的な改善にしかならないので、その他の改善策も考えなくてはいけません。
亜鉛の摂取は医薬品のように人体にすぐ影響を与えるものではありませんが、長期的に摂取し続けることで精力を改善させてくれます。